パパ活

なぜ?パパ活女子の「心理」をひも解いてみた

悩める君

なんか最近周りでパパ活している女性が増えてきているんだけど、どういう心理でやっているの?

確かに不思議な活動だよな。同じ疑問を持っていたオレがわかりやすく解説していこう

ヨークシャ
本記事の内容
  • パパ活女子の活動目的とは
  • パパ活に関するQ&A
  • パパ活ができるおすすめアプリ
10人に1人はパパ活をしている実態

「パパ活なんて一部の人だけがしている活動でしょ?」

こう思っている人は少なくないだろう。だが、全国20-30代女性に「夫や恋人以外の年上男性と金銭的な関係を持っているか?」と投げかけたとある調査では、なんと約10%の人がYESと答えたそうだ。

ヨークシャ

オレもびっくりだったが、10人に1人の女性はパパ活をしている。パパはそんなに魅力的なのか....

しかも興味深いことに「パパ活 = お金目的」かといえば、必ずしもそうではないようだ。いったいどうなっているのか?パパ活女子の心理に迫っていこうと思う。

パパ活女子の心理はどうなっているのか?考察してみた

なぜ最近の女性は「パパ活」にハマっているのか?この「令和の七不思議」とも言える現象について、ひも解いていく。

パパ活女子の目的【まとめ】

「なぜパパ活なんてするのか?」

多くの人がそう思っているだろう。現にパパ活をしている人ですら、当初は同じように思っていたかもしれない。まず、パパ活女子の主な目的をまとめてみたから参考にしてくれ。

パパ活女子の主な目的

  • 金銭的なサポートが欲しい
  • 話し相手が欲しい
  • デートがしたい
  • 寂しさを埋めて欲しい

ざっとこんな感じだ。

パパ活を始める目的やキッカケは様々だが、パパ活女子の目的を大きくわけると「お金目的」か「それ以外か」の2つに分類できる

お金目的のパパ活

「お金目的」というストレートな表現になってしまうから、あえて「金銭的なサポート」と言い換えておこう。

今に始まったことではないが、お金に困っている女性は多い。特に若者に多く見られる。

アルバイトや夜の仕事、どこかの企業に勤めている正社員であっても副業をするなど、先行く不安と闘いながらも生活するために、みんな必死になっている。そんな「稼ぐ手段」の一つとして「パパ活」が位置付けられているという実態がある。

男性側が100%女性を支援するわけではないし、仲良くなってからチップ的にお小遣いを数千円渡す人もいるようだ。そのため、金銭的なサポートを目的とするパパ活女子は、日々色々な男性と会っている。

ヨークシャ

ただ中には太っ腹の男性、通称「太パパ」と言われ、数万単位でお小遣いをあげる強者もいる。こういった人を見つけたパパ活女子は、生計の足しに出来るというわけだ。

お金以外を目的としたパパ活

実はもうひとつ、面白い人間心理が隠されている。

パパ活女子をしているすべての人が「経済的な援助」を望んでいるかといえば、案外そういうわけでもない。多少のお小遣いくらいは欲しいと思っているかもしれないが、多くは「話し相手が欲しい」「デートがしたい」「寂しさを埋めて欲しい」といった目的に集約される。

ヨークシャ

驚きなのは、こういった女性すべてが「未婚」というわけでもないことだ。既婚女性や同世代の男性に興味を持てない若者まで、色々な属性の人が集まっている。

ここには「いつになっても女として見られたい」という強い訴えにも近い女性の心理が隠されている。既婚女性の場合はそれが顕著だ。ここまでの内容を踏まえた上で、それぞれの目的について詳しく見ていこう。

パパ活女子の目的①:金銭的なサポート

まずは金銭的なサポートから。

これは多くの人が想像するパパ活の主な目的としてあげられるものだろう。お金を稼ぐ手段として色々あるのに「なぜわざわざパパ活を選ぶのか?」というと、ここにも面白くも闇深い背景が隠されている。

女性憧れの職業なのにパパ活を始めた人たち

そもそもパパ活が流行ったキッカケの一つとして「コロナの影響」がある。コロナで多くの業界が大打撃を受けたが、中でもひどかったのが航空業界だ。物理的な移動が制限されたため、飛行機はほとんど飛べなかったのは記憶に新しいだろう。

その影響で収入が激減した人たちがいる。女性がなりたい職業ランキングの常連である「CA」だ。

なんと、激減した収入を補うために、CAさんがパパ活を始めたという背景がある。

他にも女子大生の間でも話題となっており、メディアで取り上げられたのも流行のキッカケといえそうだ。

ヨークシャ

パパ活に「学歴」はいらないし、夜の仕事ほど「容姿」を求められていない。つまり、気軽にお小遣い稼ぎ感覚で始められるため、パパ活女子も増えているといえる。

次からは「経済的な援助以外」を目的としているパパ活女子を見ていく。

パパ活女子の目的②:話し相手が欲しい

かわいらしい目的だが、話し相手が欲しいという人もいる。

コロナでオンライン交流が当たり前となった今の時代、なかなか友達に会えなかったり、新たな出会いを求められずにいる人も増えている。

ヨークシャ

オレなんてもはや「友達いたっけ?」状態だ。誰か友達になって欲しい。

年上の男性は、若者に比べて経験豊富ということもあるが、何よりも「聞き上手」だ。

女性は、とにかく男性に話を聞いて欲しいと願う生き物。そのニーズをくみ取れない同世代の男性よりも、年上の男性を求めるのはいわば当然の流れとまで言える。

もし「自分は聞き上手だ」と思う男性がいれば、誰かの話を聞いてあげるのも大いにアリだと思う。

ヨークシャ

オレは全面的にパパ活を推しているわけではない。ただ、話を聞いてもらうだけで救われる人がいるのも事実だ。もしそういった救いを求めている人がいたら、話を聞いてあげて欲しい。

パパ活女子の目的③:デートがしたい

パパ活女子の目的3つめは「デートがしたい」だ。オレもしたい。

パパ活では色々なアプリを使って年上男性と出会うことができるが、必ずしも「年長者しかいない」というわけではない。30代前後の若者も意外といるため、実際に会ってフィーリングがあえば「付き合いたい」「結婚したい」と考える女性もいる。

何より年上男性は落ち着いているし、心に余裕がある。「自分を女性として見てもらいたい」と願う女性の欲求を満たしてくれる相手として年上の男性はもってこいだし、何よりデートは身も心も若返る

ヨークシャ

冗談抜きで、誰かとデートしたり恋をするのは自分を高める「秘薬」と言える。全身からホルモンが分泌され、身も心も若返るメカニズムだ。まぁボロボロの自分を回復してくれる仙豆みたいな存在だ(←男性向けの説明)

パパ活女子の目的④:寂しさを埋めて欲しい

そして最後の目的は「寂しさを埋めて欲しい」だ。オレも(以下略)

これは人間誰もが持っている根源的な欲求だ。にもかかわらず、人前で言うことははばかられるため、自分で何とか処理しなければならないもの。

未婚女性であっても、恋愛する気がなくただ寂しさを埋めて欲しいと考える若い女性もいる。

パートナーがまったく相手をしてくれず、自分が女性として見られないことに「失望感」や「居場所のなさ」を感じている既婚者もいる。

ヨークシャ

パパ活という言葉のイメージとは裏腹に、パパを必要としている人のニーズの高さがうかがえるな。

パパ活にはここまで紹介してきたような目的が存在する。

言われてみれば「確かに」といった感じだが、案外知らないものだ。最後にパパ活女子がどういったアプリを使って「パパ」を見つけているかも紹介しておこう。

パパ活ができるおすすめマッチングアプリ

最後に「パパ活」ができるマッチングアプリやサービスを紹介しておく。

ここでは紹介すると長くなりすぎるから、詳しくはみんなが使ってる「パパ活アプリ」おすすめを紹介するぞの記事にまとめておいた。特徴やサイトの雰囲気、パパ活以外の目的で使えるアプリについてもわかるようになるぞ。

みんなが使ってる「パパ活アプリ」おすすめを紹介するぞ

パパ活女子が使っているおすすめアプリ・サービスについてまとめてみたぞ。太パパに出会えるアプリから、恋活・婚活目的に使えるマッチングアプリ、既婚者も使えるサービスなど幅広い。自分の目的に合っていそうなものを選ぶ際の参考にしてみてくれ。

続きを見る

ヨークシャ

モラルと常識を守った上で使ってみてくれ。もし身近な人が使っていた場合には、寄り添ってあげてくれ。未成年の利用はもちろんNGだからな。

【Q&A】パパ活に関するよくある質問

ヨークシャ

ここでは「パパ活」に関するよくある質問をまとめておく。気になる項目があれば参考にしてみてくれ。

パパ活はいくら稼げるの?

本業として活動しているのか、副業として活動しているのかによって大きく変わる。

本気で稼ぎたいと思っているパパ活女子であれば、月10万以上を考えていることが多い。一方で、お小遣い稼ぎととらえている人であれば、生活費の足しになる数千円~数万円程度が多い。

パパ活で稼ぐ方法は?

稼ぐことが目的なら太っ腹なパパ、通称「太パパ」を見つけるのが最も効率的な方法といえる。ただ太パパを見つけるためには時間がかかるため、新規で会える人を見つけて「数」で稼ぐ方法が現実的だ。

もし月10万円稼ぎたいと考え、週末のみ稼働できる(=月8日)と考えた場合、1日あたり約12,500円が必要になる。1人のパパから平均3,000円程度のお小遣いをもらえるなら、1日で4人新規で会わなければならない計算だ。もし1万円もらえるなら、1-2人で済むことになる。

パパ活の「大人する」って何?

性交渉をオブラートにつつんで「大人する」と表現することが多い。ここはパパ活女子やパパによって求めている目的が異なるため、しっかりと目的を見極める必要がある。

お小遣いを渡さなくても付き合える可能性はある?

人によるが、パパ活女子の多くは何かしらの見返りを期待していることが多い。

お互いの相性やフィーリングが良ければ、お小遣いを渡さずとも付き合える可能性はある。ただ、数千円程度でも渡してあげるのが一般的と言えるだろう。

パパ活のお手当「相場」ってどのくらい?

双方の条件によって大きく変わるが、目安としては以下が参考になる。

パパ活の相場(目安)

  • 顔合わせ:無料~1万円
  • 食事やデート(大人なし):5,000円~20,000円
  • 食事やデート(大人あり):20,000円~50,000円
  • 月極め(大人なし):月50,000円~
  • 月極め(大人あり):月100,000円~

パパ男性の懐具合や好み・信頼関係によっても大きく変わるので、一応の目安として考えて欲しい。

パパ男性と結婚したがるパパ活女子はいる?

パパ活では年上男性と出会える機会が増えるため、人によっては婚活目的をかねて利用している人もいる。

そのため、気になったパパ男性と結婚したいと考える女性も中にはいる。もしパパ側が既婚者の場合には、トラブル回避の観点からあらかじめその旨を伝えた上で付き合うように心がけよう。

パパ活は犯罪にならないの?

謝礼を受け取って食事やデートをする行為を処罰する法律は存在しないため、パパ活自体は犯罪とならない。ただこれは、健全なデートについてであり、肉体関係を持たないことが前提といえる。

とはいえ、パパ活の延長で肉体関係を持ったとしても、双方の同意があれば「自由恋愛」とみなされるため、これだけで犯罪にはならない。

一方で、以下のようなケースでは犯罪になる可能性が高い。

パパ活が犯罪とつながる可能性のあるケース

  • 女性が20歳未満の未成年である場合
  • 男性が性的行為や卑猥な行為を強要した場合(強制わいせつ罪)
  • 男性がデートの対価として金銭を支払わなかった場合(詐欺罪)
  • 女性が「借金がある」など偽り、男性に金銭を支払わせた場合(詐欺罪)

パパ活は売春にはならないの?

ならない。理由は「売春防止法第2条」で定められている売春の定義にあてはまらないからだ。

この法律で「売春」とは、対償を受け、又は受ける約束で、不特定の相手方と性交することをいう【参考:売春防止法第2条】

パパ活の場合は「特定の相手」となるため、売春には該当しないと言える。

パパ活女子がこんなに多い理由は?

コロナで収入が激減した一部のCAさんがパパ活を始めたことや、パパ活で稼ぐ女子大生がメディアで取り上げられたことがキッカケといえる。

おすすめのパパ活アプリは?

パパ活として使えるアプリには以下がある。

まとめ:パパ活女子の心理は複雑!経済的支援orつながりを求めている

今回は「パパ活」について紹介してきた。最後に本記事をまとめておくぞ。

本記事のまとめ

  • パパ活は今や10人に1人がしている
  • パパ活女子の目的は経済的支援かそれ以外かにわかれる
  • 中には既婚者もいて、女性として扱われたいことが根源欲求となっている
  • パパ活は稼ぐ手段にもなるし、パートナーを求める手段にもなる

こんな感じだな。

言葉の響きから「パパ活は良くない」と感じている人も少なくないだろう。ただ、本記事で紹介したように、女性側の心理をひも解くと、そう言い放てない面も多分にある。

ヨークシャ

頭でわかっていても、理性が本能をおさえきれないことはよくある話だ。孤独感や虚無感を感じたり、居場所を求めている女性は想像している以上に多い。

少しでもパパ活について理解を深めるキッカケになればうれしい。もしパパ活をする際には、自己責任のもと安心・安全と思える相手を見つけてするように頼むぞ。

-パパ活
-, ,