マッチングアプリ攻略

相席屋シングル既婚者について知りたい人は集まってくれ

ヨークシャ

おう、ヨークシャだ。今回は既婚者なのに相席屋シングルを使いたいという君に向けて記事を書いた。最後まで読んでくれよな。

本記事の内容
  • 相席屋アプリ「シングル」は既婚者でも使えるのかを考察
  • 君に知っておいて欲しい"3つ"のこと
既婚者でも相席屋アプリを使うことはできるのか?

相席屋からリリースされたアプリTHE SINGLE

THE SINGLE1:1の相席屋

「興味あるんだけど、既婚者は使えないの?」と考えているはずだ。

そこで本記事では、既婚者でも使うことができるのか、考察してみた。自己責任の上で参考にしてくれ。

相席屋アプリ「シングル」は既婚者でも使うことが出来るのか


そもそもだが、相席屋公式では「パートナーNG」を掲げている。1対1の出会いを提供する場のため当然といえるが、実際に既婚者は通うことはできないのだろうか。

【結論】既婚者でも相席屋シングルは使える

結論として既婚者であってもアプリTHE SINGLEを使って来店予約すれば、相席屋を利用することは可能と考察する。理由は既婚者だと知られるすべがないからだ。

そもそも、既婚者とバレるケースは以下の2つ。

  • 結婚していることを知られる言動をとる
  • 独身証明書の提出を求められる

主にこの2パターンだ。

既婚者とバレる原因①:結婚していると思わせる言動をとる

自分から結婚していると伝えるような行動を取ったらバレる。当たり前だが。

相席屋を利用する上では「店側」に知られなければOKと考えている人は多いだろうが、マッチングした相手にも知られてはいけない。仮に仲良くなってから既婚者であることを伝えたら、場合によっては店側に通報されてしまうリスクがある。

相席屋シングルではマッチング後のレビュー制度もあるため、初回利用時に自分が既婚者であることを伝えるたらアウトだ。レビューに書かれて通報・強制退会となる。

「良い人見つけたから相席屋はもう利用しない」なら、マッチング相手に既婚者と伝えてもさほど問題はないだろう。ただ継続して相席屋を使いたいと思っているなら、通報されるような言動はひかえるべきだ。会話の内容だけでなく、指輪にも注意。

ヨークシャ

いずれにしても、マッチング相手にも店側にもパートナーにも迷惑をかけないように心がけるんだぞ。

既婚者とバレる原因②:独身証明書の提出を求められる

「独身証明書」

これ知っている人はいるか?あまりいないと思う。実はこれ、既婚者かどうかを確かめる公的書類だ。

相席屋をはじめ、他のマッチングアプリでも独身証明書の提出を求められることはない。役所に行って公的書類を取得するのは、利用者に過度な負担をかけることにもなり面倒だからな。

ただ、結婚相談所のような「真剣な婚活」を目的としている場所では独身証明書の提出が求められている。

相席屋アプリを使って来店予約をしたら、当日店の入り口でアプリのQRコードを提示する必要はある。ただ独身証明書の提示・提出はさすがに求められていない。

もしまだ専用アプリをダウンロードしていないなら、今のうちにダウンロードしておいてくれ。

THE SINGLE

THE SINGLE

section eight co.,ltd.無料posted withアプリーチ

あまり大きな声では言えないが、相席屋シングルは既婚者でも利用できることを紹介してきた。最後に、既婚者の君に伝えたいことが3つある。

既婚者で相席屋シングルを使う前に知っておいて欲しいこと

  • 相席屋を利用している人の年齢層は20代が中心
  • 相席屋を展開している地域は都心メイン
  • 出会いのコスパと効率性

1つずつ見ていこう。

知っておくべきこと①:相席屋利用者の年齢層

場違いにならないためにも知っておいて欲しい。

相席屋を利用している人たちは若者が中心だ。未成年は入れないから20代がメインといったところか。

もちろん30代や40代の利用者もいるが、40過ぎの既婚者だとオーラが出る。自分は気にしなくてもマッチングした相手が気にする。君が童顔であればさほど気にする必要はないかもしれないが、一般的にはギャップが生まれる可能性を考慮しておこう。

相手が真剣な出会いを求めているならなおさらだ。

知っておくべきこと②:相席屋を展開している地域

相席屋はリアル店舗でマッチングするサービス。

そのため、どこに店舗があるかも知っておかないと意味がない。基本、東京を中心に展開しているサービスのため、都内に住んでいない人にとってはそもそも使えない。

来店予約時に時間も指定するため、ある程度自由に動ける人でないと利用は難しいだろう。

知っておくべきこと③:出会いのコスパと効率性

最後にコスパの話をしておこう。

男性は「20分2,000円」ほどの料金が発生する。従来の相席屋システム(1組2人での店舗内マッチング)に比べればかなり安いが、既婚者で相席屋を使うということはそれなりの目的があるはず。

これらの点を踏まえると、出会いの効率性は決して良いとは言えない。効率性を無視して、何回も通い続ければ理想の相手に出会える可能性はあるが、もっと良い別の方法もある。

ヨークシャ

既婚者でも誰かと話したいという気持ちはわかる。推奨するわけではないが、マッチングアプリや専用サイトを使うのも一つの戦略として考えてみてくれ。

既婚者でも使えるマッチングアプリやサイト

ここでは既婚者でも使えるマッチングアプリを紹介していこう。

既婚者「専用」のマッチングアプリ

まずは既婚者「専用」として使われているマッチングアプリだ。

日本ではまだ多くないが、既婚者ユーザーのみが使っているマッチングアプリを使うのがマッチングもしやすくておすすめだ。詳しくは既婚者専用の「二大マッチングアプリ」を解説を見て欲しい。

既婚者専用の「二大マッチングアプリ」を解説

既婚者専用のマッチングアプリを探している人向けに記事を書いた。結婚していても相談相手や婚外恋愛を探している人は多い。そういったことを考え始めた人は、一人で悩まずにセカンドパートナーを探す旅に出て欲しい。本記事の安心して出会えるアプリを活用してくれ。

続きを見る

パパ活系のマッチングアプリ

2つめは「パパ活系」のアプリやサービスがおすすめだ。

なぜ?パパ活女子の「心理」をひも解いてみたという記事でも解説しているが、既婚者女性や同世代に興味がない若い女性の利用者も多い。

興味のある人はおすすめマッチングアプリとあわせて読んでみてくれ。

なぜ?パパ活女子の「心理」をひも解いてみた

なんでパパ活女子がこんなにも増えているのかについて考察してみたぞ。太パパと会えれば稼げるから、婚活に使えるから、寂しさを満たしてくれるからなど様々な理由がある。既婚者でも使っているくらいだから、色んな心理がうごめく。おすすめアプリについても紹介しているぞ。

続きを見る

みんなが使ってる「パパ活アプリ」おすすめを紹介するぞ

パパ活女子が使っているおすすめアプリ・サービスについてまとめてみたぞ。太パパに出会えるアプリから、恋活・婚活目的に使えるマッチングアプリ、既婚者も使えるサービスなど幅広い。自分の目的に合っていそうなものを選ぶ際の参考にしてみてくれ。

続きを見る

まとめ:相席屋シングルは既婚者でも使える!特徴を理解して自分にあった方法を見つけよう

本記事をまとめておく。

本記事のまとめ

  • 大きい声では言えないが、相席屋シングルは既婚者でも使える
  • 相席屋では独身証明書の提出は求められていない
  • マッチングした相手に対する言動には気をつけよう
  • 年齢層・地域性・コスパを理解した上で使うようにしよう
  • 他のマッチングアプリやサイトを活用するのも戦略の一つ

こんな感じだ。

ヨークシャ

既婚者には色々ある。わかるぜ。誰も傷つけないように賢く振る舞ってくれ。

-マッチングアプリ攻略
-