大人の相談

離婚したいけど出来ない男女に捧げるたった一つの解決方法

悩める君

パートナーと離婚したいけど、色々あって離婚出来ないんだよな...いつまでこんな日が続くんだ...

本当は離婚したいと思っていても、子どもや経済面・手続面で離婚に踏み切れない人は実はかなり多い。そんな人に向けて、本記事ではたった1つの解決策を伝えていくぞ。

ヨークシャ
本記事の内容
  • 離婚したくても出来ない生活を続けることのデメリット
  • 離婚せずに現状を変えるために知っておきたい秘策
  • いざ離婚する時のために今から準備しておきたい2つのこと
離婚したい相手のために”自分の人生”を棒に振るのか?

「本当は離婚したいけど、事情があってなかなか離婚できない」

こんな悩みを抱えていないか?

人によって抱えている事情は様々だが、離婚したいと思っているのに離婚に踏み切れない人たちは実は多いのが現状だ。

よくある理由としては

  • 子どもがまだ小さいから離婚できない
  • 経済的に不安だから、離婚に踏み切れない
  • 離婚のために必要な挨拶や手続きが面倒

あたりが多い。

どれも気持ちはわかるし、仕方ない理由だが、1つだけ伝えておきたいことがある。

それは、このままガマンして今の生活を続けたら一度きりの人生が台無しになってしまうということ。

想像してみて欲しい。

子どもが成長して一人立ちするまでの間、ストレスまみれの毎日を過ごす自分の姿を。別れたいと思っている相手に、依存して生きていかなければならない自分を。

こんなのツラすぎるだろ。

でも安心して欲しい。

君が少しでも「現状を変えたい!」と願っているなら、本記事を読むことで以下のように変わることができる。

  • 自分だけの人生を楽しむことができる
  • 家庭内のストレスや不満も解消できる
  • 今は経済力に自信がなくても、離婚する頃には経済力がついてる

どうだ?ワクワクしてこないか?

ヨークシャ

本記事では具体的に何をすればいいか、わかりやすくまとめたつもりだ。今のつらい現状を少しでも変えるためにも「自分に出来そうなことは何か」を考えるキッカケにしてもらいたい。

【結論】離婚したいけどできないならコレしかない

「離婚したいのに出来ない」ということは、顔も見たくない相手とこの先も一緒に居続けなければならないことを意味する。

まさに地獄だ。

ただ子どもや経済力などを理由に、離れたくても離れられないのが現状。

さっきも言ったが、こんな生活を続けていては君の大切な人生を棒に振ることになってしまう。

嫌いな相手と過ごし続けることで「ストレス」や「不満」が蓄積するだけでなく、自分自身の存在価値すら感じられなくなってしまう。

こんな苦しいだけの生活とはもうおさらばしよう。

君に知ってもらいたい解決策がこれだ。

「婚外恋愛」

「え?婚外恋愛って何?」
「それって不倫なんじゃないの...?」

そんな声が聞こえてくる。

婚外恋愛とは結しているけど「家庭」で恋愛することを言う。なので実態は不倫だ。

「いやいや不倫はさすがに良くないよ...」

そう思った人は、そっとページを閉じて欲しい。今まで通り、離婚もせず、ストレスフルな生活に耐え続けてもらいたい。

世間的には日の目を浴びない「婚外恋愛」だが、今Twitterをはじめ賑わっている。

Twitterを開いて「#婚外」「#婚外恋愛」などで検索してみて欲しい。毎日おびただしい量の赤裸々ツイートが流れている。

婚外恋愛のツイート

「なぜ、世間的には良くないことなのに、人は不倫をするのか?」

考えてみたことはあるか?

それは、人間は論理ではなく「感情」で生きているからだ。

頭ではよくないこととわかっていても、ボロボロになった心を・身体を・自分を誰かに助けてもらいたい、取り戻したいと本能が求めているからなのだ。

こう言っている人もいる。

これが真意なのだろう。

ヨークシャ

ここから先は、婚外恋愛について少しでも知りたいと思った人だけ読んでもらいたい。「不倫は良くない」と思う人はこのページを閉じてくれ。

婚外恋愛を始めるメリットとデメリット

まず、婚外恋愛を始めるメリットをまとめておこう。

婚外恋愛のメリット

  • 毎日が楽しくなる
  • 家庭内のストレスや不満を解消できる
  • パートナーに優しくなれる

ざっとこんなところだ。

一方のデメリットは「世間に認められない」「会えない時間がツラい」くらいだ。

「結婚相手に浮気がバレないか?」を気にする人もいるが、婚外恋愛はバレないことが大前提。その点、この後紹介する「婚外恋愛のイロハ」を参考にして欲しい。

具体的なメリットについて、1つずつ補足しておこう。

メリット①:毎日が楽しくなる

婚外恋愛という形ではあるが、恋愛に変わりはない。

「最後に恋をしたのはいつだろう...」と思い返せない人も多いだろうが、男女関係なく恋愛は楽しいものだ。あのウキウキ感がたまらない。

この後紹介する方法で婚外恋愛パートナーを見つければ、毎日に彩りが戻る。

相手に好かれるために自分を磨こうと思えるし、会っている時にも幸せホルモンが分泌されまくる。

婚外恋愛をすることで毎日が楽しくなる

これが1つめのメリットだ。

メリット②:家庭内のストレスや不満を解消できる

「離婚したいけど出来ない」という状況は控えめにいってカオスだ。

ストレスばかりで何もいいことはない。

趣味や運動をしている人であれば、多少リフレッシュできるかもしれないが、婚外恋愛には及ばない。家にいるだけでストレスが降りかかる。

結局のところ、満たされない自分を埋めてくれるものは、同じ悩みや想いを抱えた人でしかないのだ。

だから婚外パートナーがいることで

  • 不満をわかちあえて心の負担が軽くなる
  • 身体でつながり自分の性を再認識できる
  • 結果として自己肯定感が上がる

といった効果も期待できる。

特に結婚生活が長くなると、セックスレスで悩まされる人は多い。

日本だと軽視されがちだが、セックスレスは自分自身の性(男・女としての魅力)を喪失するキッカケにすらなりかねない。「男としてのプライド」「女としての自尊心」を満たしてくれるものが婚外恋愛にはあるのだ。

メリット③:パートナーに優しくなれる

そして最後のメリットはパートナー(結婚相手)に優しくなれるという点だ。

「離婚したい相手なんだから別に優しくなんてしたくない」という人も多いだろうが、いい意味で結婚相手のことを割り切ることが出来るようになる。

夫婦仲の修復を考えている時は、相手に「変わってくれるんじゃないか」と色々期待するもの。

結果として、その期待が裏切られ、家にいるだけでツラいという状況が出来上がってきた。

でも婚外恋愛を始めれば「自分には支えてくれる大切な婚外パートナーがいる」「目の前にいる結婚相手は適当にやり過ごせばいい」というように、割り切れるようになる。

その結果、結婚相手に優しく出来て、夫婦生活の潤滑油”にもなってくれるのが婚外恋愛なのだ。

婚外恋愛をしたいなら絶対に知っておいて欲しいこと

「婚外恋愛」について紹介してきたが、どうだろうか?

ここまで読み進めてくれている君は、きっと「自分も婚外恋愛してみたい...」とひそかに思っているはずだ。

婚外恋愛をするために必要なことをまとめておいた。

婚外恋愛のイロハを学ぶ

婚外恋愛をするためには、まずはイロハを学んだ方がいい。

何も考えずに婚外パートナーを見つけ、婚外恋愛に走ってしまっては、理性を失い家庭崩壊になりかねないからだ。

この点、婚外恋愛を始める前に知っておいて欲しいことを婚外恋愛したい人必見!ルールやパートナーの探し方を解説に詳しくまとめておいた。

婚外恋愛したい人必見!ルールやパートナーの探し方を解説

婚外恋愛をしたい人や興味がある人向けに、実際に婚外恋愛してる人の実態やルール、探し方を網羅的に解説してみた。婚外恋愛のメリットとデメリット、離婚しないための方法についても詳しく紹介しているから、これから始めようか悩んでいる人は必見だぞ。

続きを見る

特に「婚外恋愛ルール」は大切だから、一度は目を通してもらいたい。

婚外恋愛できるパートナーの探し方

そして一番気になっているであろう婚外パートナーの探し方について紹介しておこう。

やり方は大きく分けて以下の4種類。

婚外パートナーの探し方

  • TwitterやInstagramなどのSNS
  • 恋活・婚活用のマッチングアプリ
  • アダルト寄りのマッチングアプリ
  • 婚外恋愛専用のマッチングアプリ

結論としては、太字の「婚外恋愛用」マッチングアプリを使うのが最も効率的でおすすめ

方法①:TwitterなどのSNS

TwitterなどのSNSで探す人も多いが、正直これは難易度高め。

文章力や見た目に自信がある人は試してみる価値はあるが、そうでない人にはおすすめできない。裏アカ作っても撃沈している人が何人もいる。

方法②:一般的なマッチングアプリ

恋活や婚活用のマッチングアプリも、あまりおすすめできない。

考えてみてもらえばわかると思うが、これから付き合って結婚しようとしている人がわんさか使っている。

すでに結婚している人が使っても、相手に「既婚」と知られた時点で通報されて終わるのが関の山だ。

SNS同様、時間を無駄にして終わる可能性が高い。

方法③:アダルト寄りのマッチングアプリ

アダルト系のマッチングアプリも使えないことはない。

が、これは「カラダの関係」で終わることがほとんどなので、心のつながりも重視する婚外恋愛の定義からは外れる。

「セフレが欲しい」と考えている人であればハッピーメールや以下のパパ活アプリの記事を参考にしてみて欲しい。

みんなが使ってる「パパ活アプリ」おすすめを紹介するぞ

パパ活女子が使っているおすすめアプリ・サービスについてまとめてみたぞ。太パパに出会えるアプリから、恋活・婚活目的に使えるマッチングアプリ、既婚者も使えるサービスなど幅広い。自分の目的に合っていそうなものを選ぶ際の参考にしてみてくれ。

続きを見る

方法④:婚外恋愛用のマッチングアプリ

待たせたな。

本命は婚外恋愛用のマッチングアプリ、言い換えれば既婚者専用のマッチングアプリだ。

なぜこれがおすすめなのかというと、ユーザーの属性が同じだからだ。

つまり、利用者はみんな既婚者で同じような悩みや目的を持っているため、マッチングしやすいということ。

これなら、無駄な探り合いをしたり、全然マッチングしないという状況を回避することができる。

婚外恋愛できるマッチングアプリは、今のところ以下の2つが最有力。

既婚者専用のマッチングアプリ

既婚者クラブの方が大手ではあるものの、最近はTwitterでも「なかなか会えない」「ヤリ目が多くて質が低い」といった声も見かける。

そのため、ヒールメイトがイチ押しだ。

使いやすい上に、コンセプトが婚外恋愛を求めている男女に刺さっている。

詳しくはHealmate(ヒールメイト)の評判・口コミが「最高過ぎる」理由とはで紹介しているから、参考にしてもらいたい。

Healmate(ヒールメイト)の評判・口コミが「最高過ぎる」理由とは

既婚者専用のマッチングアプリHealmate(ヒールメイト)について解説したぞ。パートナーが話を聞いてくれない、相談相手が欲しい、既婚者でも友達を作りたいといった人のニーズを叶えてくれるアプリがこれだ。精神的な支えを手に入れるためにも本記事を読んでみてくれ。

続きを見る

いざ離婚する時のために今から準備しておきたい「2つ」のこと

今は「早く婚外恋愛を始めたい!」という思いで前のめりになっているかもしれない。

それだけ今まで頑張ってきた証拠ともいえる。

婚外恋愛はすぐにでも始めてもらって構わないが、最後に「いざ離婚する時」のために準備しておきたい2つのことも伝えておきたい。

これから先、結婚相手と別れる可能性を視野に入れている人は読み進めてみて欲しい。

たとえば子どもが自立したタイミングで離婚するのがよくあるケースになるが、その時までにしておいた方がいいのが以下の2つだ。

  • 経済力に不安がある人は今のうちから経済力を身に付ける
  • 結婚相手に浮気されている人は有利に離婚を進めるべく証拠集めをする
ヨークシャ

該当しそうな人は必ずチェックしておいてくれ。

必要な準備その①:経済力のアップ

専業主婦の場合、経済力の不安から離婚に踏み切れない人はかなり多い。

そういった人は、婚外恋愛をしながら「経済力のアップ」を目指してもらいたい。

婚外パートナーが出来ると「早く会いたい!」と心が動きやすいため、会っていない時間をいかに過ごすかが重要となる。

趣味で意識をそらすのもいいが、あわせて経済力をあげるための工夫もしておこう。

「でも特に資格もないし、副業もできる自信がない...」という人も、安心して欲しい。

マイペースにコツコツ継続できることが条件となるが、ブログならローリスクハイリターンで始められる。

自分の好きなことをテーマに書けばいいが、特にネタがない人であれば「婚外」をテーマに書いてみると、思った以上に色んな人から記事を読んでもらえる。

自分の経験をもとにブログ記事を書いて、お金にする

これが出来るようになれば、経済力が不安で離婚できないといった事態からも解放される。

ブログの詳しい始め方については、当ブログも参考にしているたなさんのWordPressでアフィリエイトブログをたった「30分」で始める方法がわかりやすくておすすめだ。

ヨークシャ

ブログはコツコツ続ければ、必ず成果が出るビジネスだ。パソコンとネット環境さえあれば、自宅にいながらでも簡単に始められる。

必要な準備その②:証拠集め

結婚相手との関係が冷めた原因はあるか?

もし「相手の浮気が発端」となって不仲になっている場合には、有利に離婚を進めるために浮気の証拠をつかんでおこう。

結婚相手が不貞行為を働いた証拠があれば、慰謝料を請求した上で別れることができる。

そうすれば、仮に経済力に不安があったとしても、新しい生活を始めるだけの軍資金は得られる。

こう言うと「え、でも自分も婚外恋愛しちゃったし、相手に申し訳ない」という人もいる。

そういう心優しい人は、痛み分けということで離婚してもらえばいい。

人生の再スタート、少しでもスタートダッシュをかけたいという人は、自分を棚に上げて、相手の不貞行為の証拠を集めておこう。

自分で証拠集めに動くのは少しリスクがあるため、浮気調査のプロである探偵事務所に依頼した方がいい。

詳しくは浮気調査に強いおすすめ探偵事務所を「厳選8社」紹介するで解説しているから、アドバンテージが欲しい人は忘れずにチェックしてみて欲しい。

浮気調査に強いおすすめ探偵事務所を「厳選8社」紹介する

浮気調査に強いおすすめ探偵事務所を解説したぞ。最近はマッチングアプリやTwitter、InstagramなどのSNSで浮気する男性や女性も増えてきている。心のモヤモヤを解消するためにもコスパの良い安心して相談できる探偵を見つけてみて欲しい。

続きを見る

まとめ:離婚したいけど出来ない男女には「婚外恋愛」を知ってもらいたい

今回は「離婚したいけど、事情があって離婚できない」といった人向けに婚外恋愛を紹介してきた。

冒頭でもお伝えしたが、人間は「論理」ではなく「感情」で動く生き物だ。

もしこの記事を読んで、少しでも婚外恋愛”という存在に心が動いたなら、それだけ本能が満たされたがっている証拠と言える。

何より、このまま君の大切な人生を台無しにして欲しくない。

ガマンし続ける生活を続けるか、離婚するまでの間だけ「潤滑油」として婚外恋愛をするかは自分次第だ。

ヨークシャ

少しでも現状を変えていこう!今こそ自分だけの人生を歩むんだ。

-大人の相談
-,